フィギュアの高価買取

フィギュア買取の為の保管

フィギュア買取の為の保管とは

せっかく買ったフィギュアは痛まないように保存したいものです。フィギュアはデリケートなので、保管方法を間違えると、簡単に痛んでしまいます。フィギュアを飾るときは、十分に気をつけて、できるだけ劣化を抑えた方法でするようにしましょう。劣化すると買取で高く売れない可能性があります。では、フィギュアが痛まないようにするためには、どのように保管したら良いのでしょうか。

まず、暑いところに保管しないことが大事です。フィギュアは熱に弱く、太陽の当たる場所や暑い場所に保存すると、表面にべたつきや変色が生じてしまうのです。特に紫外線はフィギュアにとって天敵で、合成樹脂を早く劣化させてしまいます。フィギュアは涼しくて、太陽の光が当たらない場所に保存すると良いでしょう。

次に大切なことは、埃を被らないようにすることです。埃自体はすぐに払うことができ、特に問題はないです。ですが、実は埃の中には、微生物が潜んでいるのです。これが悪さをして、フィギュアの塗装や合成樹脂を傷めてしまいます。できる限り、フィギュアは埃を被らせないようにしましょう。せっかくのフィギュアに埃がついてしまうと、見栄えもよくありません。

フィギュアを飾る際にはコレクションケースを利用するのもおすすめです。ケースがあれば埃を被らないし、フィギュア自体の見栄えも良くなります。サイズもいくつかあるので、部屋のスペースやフィギュアの数などを参考に選んでみてください。

また、フィギュアのある部屋では、タバコを絶対に吸わないようにしましょう。普段、全くタバコを吸わない人には関係ありませんが、タバコのヤニはフィギュアを劣化させます。ヤニが付着すると、フィギュアの表面はベタベタしてしまいます。すると、そこに埃が付着し、埃の微生物がフィギュアを傷めてしまうからです。